2018年11月13日

地震の保険金支払い

今年起きた大阪北部を震源とする地震(6月18日発生)と北海道胆振東部地震(9月6日発生)の件について、損保協会から10月11日現在の地震保険による支払い件数及び支払い保険金等が公表されました。

大阪府北部を震源とする地震
【2018年10月11日(木)現在:地震保険取扱会社計31社対象】
事故受付件数 : 165,448件
調査完了件数 : 161,688件
支払件数   : 127,364件
支払保険金  : 94,618,738,000円

平成30年北海道胆振東部地震
【2018年10月11日(木)現在:地震保険取扱会社計31社対象】
事故受付件数 : 35,841件
調査完了件数 : 27,727件
支払件数   : 21,976件
支払保険金  : 15,054,522,000円
★損保協会HP参照

支払保険金を見ると両方の地震を合わせると1000億円を超えています。やはり大きな地震が起きると被害が広い地域に及び、必然と損害額も大きくなります。
地震は日本全国どこで起きてもおかしくありませんので、地震保険など備えは必要だと思います。また2019年1月より地震保険料の改定があります。都道府県別で保険料が上がるところもあれば下がるところもありますが、北陸地方は上がりますので早めにご加入されることをおすすめします。tsukada-icon.jpg
| 日記

2018年11月12日

予防接種

先日娘とインフルエンザの予防接種を受けてきました。
注射を打ってくれた医師はとっても上手なのですが、いくつ歳を重ねても注射はやっぱり怖いですね。。。

ところで!
予防接種後2週間ほどで効果が出始めて、5ヶ月程度効果が持続するそうです。
今年は早い時期から感染や学級閉鎖など流行が確認された地域もありますが、例年インフルエンザ流行のピークは12月から3月ごろと言われています。
0歳〜12歳までは2回摂取が必要であり、2回目の摂取は1回目の摂取から2週間〜4週間(できたら4週間がベスト)空ける必要がありますよね。
効果が現れる時期や流行の時期を踏まえると今月中に摂取することがベストかと思います。

昨年はワクチンの供給量不足で予防接種を受けることができずに終わったなんて方もおられたのではないでしょうか?
今年は今のところ供給量不足はないとのことです。

皆様も忘れないうちに摂取することをお勧めします!

ueda-icon.jpg

| 日記

2018年11月11日

地震保険料控除

他のスタッフも書いていましたが、年末調整にむけ、各保険会社より生命保険料の控除証明書が送られてきていると思います。当社にも再発行のご依頼など、ちらほら頂くようになりました。

この、控除証明書の種類には地震保険料控除もあります。地震保険料控除は、納税者が特定の損害保険契約等に係る地震等損害部分の保険料や掛金を支払った場合に受けられる所得控除です。
<参考:国税庁HP 地震保険料控除>
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/taxanswer/shotoku/1145.htm

地震保険は火災保険に付帯されていますが、契約もしくは更改した初年度は火災保険の証券に控除証明書が付いていて、11月ごろに送られてこないことがあるので注意が必要です。もし見当たらないという場合は再発行がもちろん可能ですのでいつでもお申し付けください。
yamamoto-icon2.jpg
| 日記

2018年11月10日

平成30年の秋季全国火災予防運動

平成30年の秋季全国火災予防運動(火災予防週間)は、11月9日から15日までの7日間です。

平成30年度 全国統一防火標語は、『忘れてない?サイフにスマホに火の確認』です。

重点項目
1.住宅防火対策の推進
2.乾燥時及び強風時火災発生防止対策の推進
3.放火火災防止対策の推進
4.特定防火対象物等における防火安全対策の徹底
5.製品火災の発生防止に向けた取組の推進
6.多数の者が集合する催しに対する火災予防指導等の徹底

これから、火を使う機会が増える時期です。本格的になる前に、住宅用火災警報器や家庭用消火器など一度点検しておきましょう。
あと、火災保険も・・・・・。
katagishi-icon-358ce-thumbnail2.jpg
| 日記

2018年11月09日

御妊娠の前に

結婚して妊娠がわかると、夫婦はより奥様の体を気遣うようになります。そして医療保険に加入して出産に備えようと考えたり、また新しく誕生してくる子供のことも考えるようになり家族の生命保険の加入や見直しを考えるようになります。

実際にそういうご家庭から生命保険の相談を受けることが多いのですが、妊娠中に医療保険に加入しようとすると今回の妊娠から出産にかけての入院や手術の給付は条件が付いて不担保となる商品が非常に多いです。具体例としては切迫早産での入院や帝王切開での手術などです。内容的に気に入られた商品への申込でこのような条件が付くケースがよくあり「もっと早く相談して、早く契約すれば良かったかな」と言われることがあります。

奥様のご妊娠がわかる前に医療保険の加入や見直しを検討されることをおすすめします。

saga-icon-2eaaa-thumbnail2.jpg
| 日記

2018年11月08日

母の誕生日

先日、母の誕生日でした。
近年は「おめでとうって言われても微妙な気持ちだよ(笑)」というのがもはや定番の会話になりつつありますが、私自身歳を重ねることに母に対しておめでとうと言えることへの喜び・・というよりも元気でいてくれたことにホッとする気持ちが強くなっている気がします。
思い返すと子供の頃は誕生日=お祝い=特別な日!=楽しい日!とかなり単純な思考で、誕生日を迎えることそのものよりも誕生日にくっついてくるお祝い感が楽しみでしたが、母だけでなく私自身も健康や病気の怖さが気になる歳になり、お互いに誕生日はお祝い+迎える毎に大病も無く元気で迎えられたことをよかったねと再確認しあう日になりつつあります。
ささやかながらプレゼントも用意したのですが、買う際に母を考えながら選ぶとついつい健康面に寄った品選びに(笑)渡したときに喜んでもらえたのでよかったですが、何より来年も同じように笑いながら「おめでとう」と言えるように元気に1歳を重ねてくれればいいなぁと思います。
okemoto.jpg
| 日記

2018年11月07日

インフルエンザ予防

11月に入りましたが、例年より早くインフルエンザの感染のニュースがちらほらと出てきていますね。
インフルエンザの予防には、丁寧な手洗いとワクチン接種です。手洗いについては、手の甲や指先、手首も入念に洗い、乾燥させることが大事だそうです。マスクなしで咳をする時は、ティッシュやハンカチ、または袖で口を覆う「せきエチケット」も大事です。

ワクチンを接種しても、感染や発症を完全には予防できませんが、重症化を防ぎ、周囲の人の感染リスクを減らす間接効果にもつながります。高齢者の方やお子様は特に気を付けないといけないですね。
保育士の長女も、毎年、早めの接種を心がけているようです。

その他の予防としては、普段から健康管理をし、十分に栄養と睡眠を取って抵抗力を高めておくといいですね。同居している家族がインフルエンザにかかった時には、家庭内での感染予防も重要となりますので、より注意が必要になってきます。
これからが冬本番となります。いろいろ出来る対策は取りたいものです。
ota-icon-thumbnail2.jpg
| 日記

2018年11月06日

ねんりんピック

全国健康福祉祭(愛称:ねんりんピック)は今年で31回目になり、現在富山県で行われています。目的はスポーツや文化種目の交流大会や健康・福祉に関する多彩なイベントを通じ、高齢者を中心に地域や世代を超えた交流の輪を広げることです。主な参加者は60歳以上の方ですが、小さなお子様から高齢者の方まで幅広い世代の方に楽しんでいただけるイベントとなっています。

3年前程だったと思いますが、お客様のところに仕事でお伺いした際、このねんりんピックの話が話題に上ったことを思い出しました。その方は、このイベントのスタッフとして今から準備をしていかなければいけないと言っておられました。

ニュースや新聞で競技を拝見していますが、皆さん60歳以上とはいえ本当に生き生きとした表情で競技に取り組んでおられる姿が非常に印象的です。今の60歳は昔の40歳と同じと書いてある本もありますが、まさにそのとおりだなとつくづく感じてしまいます。

本日が大会最終日で閉会式との事ですが、今後もこの大会が有意義なものになるよう期待していますし、益々の発展を願っています。tsukada-icon.jpg
| 日記

2018年11月05日

県外大学・短大への進学率

文部科学省の今年の学校基本調査に、県外の大学や短大に進学した人数の割合というものがありました。

データによると、
富山県 17.9% (11人に2人)
石川県 21.5% (5人に1人)
福井県 2.1% (50人に1人)
東京都 13.3% (9人に1人)
大阪府 4.5% (25人に1人)
愛知県 7.2% (100人に7人)
だそうです。

5〜6人に1人が県外に進学する富山県や石川県。
福井県や愛知県との差を見ると、とっても多いですよね。
娘がいるので県外進学となると学費だけでなく仕送りのことを考えるとゾッとしちゃいます><
もっと前から備え始めていなかったことに後悔しておりますが、必要性を感じたときが保障を検討するのに最適な時期であるとも思います。

皆様も準備は大丈夫でしょうか?


ueda-icon.jpg

| 日記

2018年11月04日

風邪の予防に甘いあれ

先日、子供の保育園でインフルエンザの発症が確認されたため、急いで子供をインフルエンザの予防接種に連れて行きました。日に日に寒くなって、暖房を付けたり、乾燥で少しのどがイガイガしたりと、風邪予防をしなくてはいけないなと感じる季節です。

風邪予防といえば、何年か前から気になっているのがマヌカハニーです。ニュージーランドに自生しているマヌカという植物の花から 取れたハチミツなのですが、喘息や咳など喉の異常に普通の蜂蜜以上に 効果効能があるとされ、天然の殺菌成分「食品メチルグリオキサール」が含まれているそうです。

子供を妊娠中にのどが痛くても薬を飲めなかったときに普通の蜂蜜をなめていても治りが早かったのでこれならもっと効くのでは!と思い気になっていました。先日、現物を購入しようとネットを検索したら5,000円越えしていました!高い!!!!

そしたらコンビニでこんなものを見つけました。
!cid_166d349dff66bcc10661.jpg

美味しくて、なんとなく効く気がします(笑)

yamamoto-icon2.jpg
| 日記

株式会社 中島保険事務所
〒932-0825 富山県小矢部市島295-1
TEL:0766-67-4856 FAX:0766-67-6525
mail:info@nakashimahoken.com