2016年12月31日

2016年

今日は大晦日、今年も今日が最後です。

今年は4月に熊本の地震、12月には糸魚川市で火災がありました。強風にあおられ150棟が被害に遭う大火災となりました。私の住む町も37年前116棟が被害に遭う大火がありました。テレビに映る糸魚川市の火災現場を見てあの時の記憶が甦りました。あの時も春の風の強い日でした。

お客様の中には、5月の暴風で窓ガラスが割れたり、屋根の一部が壊れたりと被害に遭われた方がいらっしゃいました。台風だなんだと災害の多い年だったように思います。

また、リオ五輪では、過去最多の41個のメダルを獲得するなど明るい話題もありました。銀座の優勝パレードも路上やビルの中、屋上、建設中の建物から(作業員の方)「おめでとう!」と声を掛け大変な混雑ぶりでした。

迎える2017年は災害の無い穏やかな年になるといいですね。
katagishi-icon-358ce-thumbnail2.jpg


| 日記

2016年12月30日

迎えるために

12月の後半は家の中で主に私が使っているスペースの整理に力を入れました。新しい年を迎えるための大掃除の意味もありますが、それよりも大きくなった子供が使うスペースを増やすためで私がまた隅に追われるための準備でもあります。まあ嬉しい事ではありますが。

IMG_0719.JPG
昨日の朝の散歩は格別に気持ちが良かったです。立山連峰からの日の出と水辺に佇む鳥の群れに気持ちが明るくなり掃除もはかどったと思います。

さて保険クリニックの店舗(小矢部店、イオンかほく店、富山店)は明日から数日年末年始で休業させていただきます。新年はイオンかほく店は4日から小矢部店、富山店は5日から営業します。
今年1年ありがとうございました。来年もよろしくお願い致します。
saga-icon-2eaaa-thumbnail2.jpg
| 日記

2016年12月29日

クリスマス

みなさんはクリスマスはどう過ごされましたか?
外食されたり、お家でケーキを食べたりと人それぞれだったのではないでしょうか。わたしは少し変わったクリスマスを過ごしました。
嫁さんがクリスチャンなので、教会での礼拝にいってきました。変わったと言ってもクリスチャンの方には普通のクリスマスなのですが、わたしには普通の経験ではありません。
教会のクリスマス礼拝に参加されたことがある方はあまりいないと思います。どんな感じをイメージされますか?
どんな進行かというと賛美歌歌って、聖書の内容の朗読を聞いて、また賛美歌を歌ってというのを繰り返します。歌う時は立って、終わると座るというのを繰り返します。正直、わたしには向いていません。聖書の内容も全く理解できませんし、賛美歌も意味が全くわかりません。まったく耳に入ってこなかったです。
そこでふと思ったのですが、もしかしたらお客様も保険の説明がこんな風に思われていることがあるのかもしれないと。
お客様は保険のことを常に考えているわけではないので、ちょっとした説明でも難しく思われるかもしれません。今後は、より分かりやすい言葉使いを意識していこうと思ったクリスマスの夜でした。yoshii-icon-thumbnail2.jpg
| 日記

2016年12月28日

今年も・・・

今年も、残すところ4日となりました。
保育士の長女は、今日が仕事納めです。朝、100均で用意した正月グッズを持って出かけて行きました。今日は、園児たちと大掃除をしてからお部屋を飾るようです。今年は、年末の当番出勤もなかったようで、ゆっくり出来るそうでウキウキしていました(笑)。
長男も、明日から帰省します。しばらくは、我が家もにぎやかになりそうです。

家族が揃って、健康で新年を迎えることが出来るのは、本当に有り難く幸せなことですね。
私も、大掃除と新年の準備に慌ただしく動かないと・・・と、少し焦っていますが、子供たちにも手伝わせて頑張りたいと思います。

私のブログも今日が今年ラストです。今年も1年間お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。
ota-icon-thumbnail2.jpg
| 日記

2016年12月27日

2016年を振り返って

今年も残すところあと5日となりました。正直お正月を迎える実感がありませんが、これも年を取ったせいでしょうか?

改めて1年を振り返ってみると、心も体もフル回転で必死に仕事に取り組んできた1年でした。高岡商業の野球部時代を思い起こしましたね。

保険営業を始めて早いもので14年目になりますが、今年は今まで経験する事の出来なかった成長をすることができたと実感しています。また、こんなに仕事が楽しいと感じることも今までなかったと思います。
これもすべて皆様のおかげです。本当に感謝申し上げます。

来年は今以上に必要な知識を身につけ、少しでも皆様のお役に立てるよう、より一層努力して参ります。また新たな事にも挑戦したいと思います。tsukada-icon.jpg
| 日記

2016年12月26日

お世話になりました。

先週末に年末の掃除を終えました。
要らないものをクリーンボックスに捨て、フローリングを磨きました。
そして、仕上げは自動掃除機にお願いしました。
ある程度キレイになったと思ったのですが、賢い掃除機は汚れを見つけ出しピカピカにしてくれました!
いたずら盛りの息子がいるのでキープは難しいと思いますが、何とかキレイなお部屋で新年を迎えたいですね(^^;

さて、本日が私の今年最後のスタッフ日記となります。
皆様、今年も1年間大変お世話になり、ありがとうございました。
来年も引き続きよろしくお願い致します。
では、良いお年を!

utikata-icon-c1ad0-thumbnail2.jpg


| 日記

2016年12月25日

電子マネー

電子マネーが使える場所と言えば、コンビニエンスストアなどが一般的です。
徳川家康ゆかりの愛宕神社(東京都港区)では、2017年1月4日限定で電子マネーにて初詣の賽銭を受け入れるようです。
神社への参拝者が多いと言われる正月三が日ではなく、電子マネーの利用に慣れた仕事始めに参拝されるサラリーマンの方が多いための試みのようです。
電子マネーの導入は、「楽天Edy」を展開するインターネットでお馴染みの楽天さんが提案され、電子決済ごとに加盟店からもらう決済手数料もとらず、参拝者は好きな金額を1円単位で入力しご自身のカードや携帯をかざすと決済される仕組みです。
電子マネーを導入した目的の一つは防犯もあり、監視カメラなどを設置して警戒しているにも関らず、賽銭箱のロープが焼き切られたり、箱ごと盗難にあったりすると言います。
賽銭箱の横に置かれた電子マネー(楽天エディ)の読み取り端末機を設置し、利用者の反応を見ながら今後本格的な導入を検討するそうです。
デジタル化が進む現代において、電子マネーでの賽銭も不思議ではないかもしれないですね。

慌ただしい年の暮れ、何かと気ぜわしい日が続きます。
どうか健康には、くれぐれもご留意くださいませ。
どうぞお健やかに新年をお迎えになられますようお祈り申し上げます。
mizutaka-icon.jpg
| 日記

2016年12月24日

高いか?安いか?

よく高齢者の交通事故がニュースで報じられています。

高齢運転者の主な交通事故原因は、安全不確認や前方への注意不足による発見の遅れ、相手の動静への不注意、予測不適による判断の誤り、ブレーキやアクセル操作の不適切などによる操作上の誤りなどと言われます。

先日カーショップにエンジンOILを交換に行ったのですが、待ち時間にお店の中をウロウロしていて面白い物を見つけました。
ブレーキとアクセルの踏み間違いを防止してくれる商品です。ブレーキと間違えて急にアクセルを踏んだ時の誤発進を防いでくれたり、ブレーキとアクセルを同時に踏んだ時はブレーキが優先するという品物です。
前進でも後退でもOK!価格は約40、000円ほどで、国産車100種類以上に対応できるようです。

このような機能が標準装備されたクルマも発売されていますが、40,000円でクルマは乗り換えできません。また、いざ事故で保険を使って更新時の保険料アップを考えると・・・・・。

クルマの運転に不安を感じてきた方、取り付けてみられてはいかがでしょうか。
katagishi-icon-358ce-thumbnail2.jpg





| 日記

2016年12月23日

たまたま運転

本日から3連休の方、また来週から年末年始の週となり休日が増える方も多いのではないでしょうか。
こうした年に数回の長期休暇になりやすい時期には、必ず自動車保険の御契約者様から運転者の範囲の確認などの問い合わせがあり、急遽変更手続きをさせていただくこともあります。

先日も、普段は県外で住居している学生のお子様が帰省して、旧友と親の自動車でレジャーで出かけるかもしれないとの相談がありました。
運転者範囲.png
(最近の一般的に多く販売されている個人向け商品の表です。保険会社や商品により内容や特約の名称が異なる場合があります。また記名被保険者が法人の場合は条件が異なります。)

例えば運転者年齢「35歳以上」で「本人・夫婦限定」の条件での契約では、35歳以上の夫婦以外の運転は補償されませんが、「本人・夫婦限定」から「家族限定」に変更しますと別居の未婚のお子様も範囲に加わります。さらに「家族限定」も削除しますと別居の家族や友人なども年齢条件に関わらず補償の範囲に入ります。

「他者運転特約」が付帯された契約も多いとは思いますが、急に臨時で運転される方の自動車保険の契約内容を事前に正確に確認するのも難しい場合も多いと思います。連休前に御自身の契約の内容のご確認をおすすめします。saga-icon-2eaaa-thumbnail2.jpg

| 日記

2016年12月22日

長生きの秘訣

2人に1人が、がんになり、3人に1人が、がんで亡くなる時代。さまざまな研究が進むなか、「がんと心の関係」でも多くのことが明らかになってきています。
病は気からという言葉もありますが、まんざら間違いではないかもしれません。がんになった人でも、長生きの人は沢山います。その人たちの共通点があるようです。
がんを告知されたとき、多くの人は「がん=死」というイメージを思い浮かべて、心に大きな衝撃を受けます。そして、衝撃を受けたあと、「受容」と「否認」を繰り返しながら、やがて事実を冷静に受け入れる「適応」の段階へと進んでいきます。
しかし、がん患者さんのうち、10〜35%が「適応障害」を、5〜10%が「うつ病」を併発することがわかっているそうです。そして、心の状態が悪化した人は、再発や転移などのがんの予後も良くないことが明らかになっているようです。
あきらめて絶望的になった人は進行が極端に早く、かなり早期に亡くなるそうです。
このように、がんになっても絶望せず、受けいれることが大事ということですね。ですが、まわりにがん患者の方がいたら、そのようにアドバイスする自信はありません。
自分がなったら、そのように心掛けたいと思います。yoshii-icon-thumbnail2.jpg
| 日記

株式会社 中島保険事務所
〒932-0825 富山県小矢部市島295-1
TEL:0766-67-4856 FAX:0766-67-6525
mail:info@nakashimahoken.com