2018年02月05日

生活習慣病

定期的に健康診断を受診されていますか?
弊社では、毎年この時期に交代で受けに行かせてもらっています。
さて、健康診断の結果票や日頃の生活の中でもよく目や耳にする「生活習慣病」と言葉ですが、具体的にどのような病気を言うかご存知ですか?
がん、糖尿病、高血圧なんかはすぐに思い出す病気ですよね。
これら以外にも、こんなにもたくさんの病気があげられるのです!
狭心症、心筋梗塞、不整脈、脳卒中、高脂血症、肥満症、骨粗しょう症、歯周病、痛風、高尿酸血症、慢性閉塞性肺疾患、アルコール性肝疾患、肝硬変、脂肪肝、胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胆石症
これらの生活習慣病を早期発見するためには、定期的な健康診断に加え、日常の自覚症状を見逃さないことが大切です。
例えば、手がしびれる、ものが二重に見える、言葉が出てこなくなると言った症状には、脳の血管が詰まっている可能性があります。
また、のどがよく渇く、お手洗いへ行く回数が増えたなどは糖尿病の症状に多いようです。
忙しい毎日ですが、身体が資本です!1日のうちの数分でも身体に問いかける時間を持つと良いのかもしれませんね。

utikata-icon-c1ad0-thumbnail2.jpg
| 日記

株式会社 中島保険事務所
〒932-0825 富山県小矢部市島295-1
TEL:0766-67-4856 FAX:0766-67-6525
mail:info@nakashimahoken.com