2018年07月01日

自転車通学で

最近、お客様でお子様が通学に自転車を使うので学校から自転車で事故を起こしたときの為の保険に加入するように言われた、また保険に加入している証明が必要なのだけどどうすればいいか?という相談を頂くことが増えてきました。

私も高校時代に自転車通学をしていましたが、学校からそういった指導や保護者への確認はありませんでした。お客さまのお話を聞くと昨今ニュースでもスマホや音楽を聞きながらの「ながら運転」で、人にぶつかってしまう等の自転車事故が多くなっていることに伴って学校側からも、保険に加入するよう指導をうけるようになっているそうです。

学校から保護者の方の自動車の保険に付帯しておいてくださいと言われる事もあるようで「自動車保険につけれるんですか?」とご質問をうけることもあります。自転車に乗っていて、相手にケガをさせてしまったりしたときは日常生活の賠償責任を補償する「個人賠償責任保険」で対応できます。

また対自動車の交通事故だけにはなりますが、自転車に乗っている方がケガをしたときにも補償をしてくれる特約などもあります。こちらは人身傷害保険で補償の対象となる事故をご契約の自動車に搭乗中の事故だけでなく歩行中や自動車を運転中など車外での自動車事故に拡大できるものになっています。

どちらも1つ加入すれば同居のご家族、別居の未婚のお子様までカバーできます。
このように新しく保険に加入しなくても、今ご契約中の保険で対応できるものもあるので是非お気軽にお問い合わせください!

yamamoto-icon2.jpg
| 日記

株式会社 中島保険事務所
〒932-0825 富山県小矢部市島295-1
TEL:0766-67-4856 FAX:0766-67-6525
mail:info@nakashimahoken.com