2018年07月12日

人間ドックの日

昭和29年の今日、国立東京第一病院(現在の国立国際医療研究センター)にて日本で初めての人間ドックが行われ、これを記念して毎年7月12日を人間ドックの日と制定されました。
人間ドックでは検査項目の多さから、自覚症状が無いものも含めて病気の早期発見にも繋がることもあり、沢山の方が受診していると思います。しかし、治療とは違うため、これにかかる費用は全額自己負担であり、金額も検査内容や医療機関によって数万円から10万円以上の高額になることもあります。

もし、国民健康保険や社会保険に加入されている方であれば条件を満たすことで助成を受けられる場合もあるため費用を抑えることが出来ますが、これらの他にも保険会社が契約者向けの付帯サービスとして提携医療機関の人間ドック受診料金の優待割引を行っている場合があります。
優待割引以外にも保険会社毎に様々なサービスが展開されており、例えば、自分に合った施設を紹介してくれるものや予約の代行サービス、受診券の送付などがあります。

お得に人間ドックを受診したい!そんな方はもちろん、人間ドックを受けたいけど‥どこが自分に合う施設か知りたい、住んでいる地域で受けられる施設はどこ?など、特に気になる、心配なことがある方はご加入の保険にサービスが付帯されているならば、是非活用してみてはいかがでしょうか?会社によっては契約者だけでなく、ご家族もサービスの対象になる場合もあるため、家族丸ごとお得なサービスを受けられるかもしれませんよ〜!

保険会社によってサービスは違いますので、気になられた方は証券に同封されている案内やHP等でまずはご確認下さいね〜!
okemoto.jpg
| 日記

株式会社 中島保険事務所
〒932-0825 富山県小矢部市島295-1
TEL:0766-67-4856 FAX:0766-67-6525
mail:info@nakashimahoken.com