2018年07月29日

火牛まつり

弊社の本社のある小矢部市では昨日、源平火牛まつりが行われました。毎年7月最終土曜日に行われる祭で、メインイベントとして「火牛の計レース」が行われている、小矢部市でも大きなお祭りの1つです!

「火牛の計レース」は、1183年の倶利伽羅峠の戦いで、源義仲が牛の角にたいまつを付けて放った奇襲攻撃で平家軍に大勝した故事にちなんで、藁でできた巨大な牛を引いてタイムを競います。藁で出来た一般の部の牛は、長さ4.0m、高さ2.5mの鉄骨の台車に大量のむしろや藁を使用し、牛の形に肉付けしたもので、重量は約700Kgあります。レースでは角部分に火が点けられていて、夜の街に牛の松明が揺らめいているのは、どこか幻想的で火牛の力強さをより表現していて、大会を盛り上げています。

62E20227-15F8-4237-8F1E-F29E65F7D95A.jpeg

私もお祭りの雰囲気を楽しみに出かけ、子供と一緒にレースを見てきましたが、今年はテレビ番組で取り上げられたこともあってか、どことなく人が例年より多く感じられました。レースに参加するのは小矢部市内、小矢部付近の企業や団体が多かったのですが、東京からも何組か参加していて、テレビ番組の企画で参加しているチームもあり驚きました。

最近は暑さに辟易し、出かけるのも億劫になっていましたが地元が盛り上がるお祭りは、やはり気持ちを盛り上げてくれますね☆
yamamoto-icon2.jpg
| 日記

株式会社 中島保険事務所
〒932-0825 富山県小矢部市島295-1
TEL:0766-67-4856 FAX:0766-67-6525
mail:info@nakashimahoken.com