2019年05月08日

今日は「ゴーヤの日」

5月8日は「ゴーヤの日」です。
ゴーヤといえば沖縄を連想するのですが、実は沖縄原産の野菜ではなくインドや東南アジア、アフリカといった地域が原産ではないかと言われているそうです。

ゴーヤはその苦味が特徴ですが、その原因は「モモルデシン」という成分が含まれているためだそうです。モモルデシンは主に「胃腸の状態を整え、食が進むようになる」「傷ついた胃腸の粘膜を守る」「血糖値・血圧を下げる」「頭痛改善」「夏バテ改善」などと言った効果があります。モモルデシンは実に20種類以上ものアミノ酸から成る、ゴーヤならではの栄養成分なのだそうです。
ほかにもビタミンCや鉄分、食物繊維も豊富に含まれており、正に栄養の宝庫…といった感じです。

血糖値や血圧の改善…といえば、職業がら保険契約での体況の告知を思い浮かべます。
ご自身では健康だとおっしゃっていた方でも健康診断の結果表を見ると、検査結果の数値が基準を超えていたり、要再検査・要精密検査になっている場合も見受けられます。

単に保険契約のお申込みを受けるだけではなく、食生活の改善など何か有効な情報をお知らせするネタが無いかな?といつも考えています。
これから本番を迎える夏野菜の「ゴーヤ」。その有効性もぜひお伝えしていきたいと思います。



74.png
nishikawa.jpg
| 日記

株式会社 中島保険事務所
〒932-0825 富山県小矢部市島295-1
TEL:0766-67-4856 FAX:0766-67-6525
mail:info@nakashimahoken.com