2019年05月09日

味覚障害

味覚障害とは、通常の味を感じることができなくなる病気のことです。
しばらく体調を崩している私ですが、味覚障害になってしまいました。私の場合、質的障害のようです。味の感じ方が正常とは異なる状態になるのですが、色々なものが苦く感じられます。そのせいか、食事に対しての楽しみがあんまりなくなっています。

今は、健康であることの大切さを身に染みて感じています。
美味しいものを美味しく食べれる幸せって、普段はあまり気にすることなどないと思います。でも、こんな単純な幸せこそが本当は大切なことなのかもしれませんね。
毎日、つい食べすぎになる主人を、いつも怒っていた私でしたけど、最近はとても羨ましく思えます(笑)。

味覚障害が改善したら、食べたいものはたくさん頭の中には浮かぶので楽しみにしたいと思います。
一番に浮かぶのは、何故か「卵かけごはん」でした・・・笑。
ota-icon-thumbnail2.jpg
| 日記

株式会社 中島保険事務所
〒932-0825 富山県小矢部市島295-1
TEL:0766-67-4856 FAX:0766-67-6525
mail:info@nakashimahoken.com