2018年02月09日

豪雪の記憶

今年の福井県を中心とした北陸の寒波、大雪では人的被害も多数出てしまい被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。動けない、届かない、氷見や能登でも水道も出なくなったりと大地震並の災害だと思います。

積雪が増えるに連れニュースなどで「56豪雪以来」等の活字を見ることも増えてきました。私が10歳にもなっていない、多分小学校低学年ぐらいでしょうか?雪遊びに興じていた頃で生活する大人の苦労も社会の混乱もわからなかった時で、家の2階の窓から積もった雪の上に降りて外に出ていた記憶があります。小学生の次男にそのことを話しても今まで信じてもらえず相手にもされなかったのですが、今年の雪で少しだけ現実味を感じ始めたようです。

今日明日は寒さも雪も和らぐようですが日曜、月曜と再び寒波が来るという予報もあります。どうなるのでしょうか?為す術もないこともありましょうが出来る限りのことをして、車の運転や除雪中に事故を起こしたりケガをしない。風邪などで体調を崩さないことは徹底したいと思います。

saga-icon-2eaaa-thumbnail2.jpg

| 日記

株式会社 中島保険事務所
〒932-0825 富山県小矢部市島295-1
TEL:0766-67-4856 FAX:0766-67-6525
mail:info@nakashimahoken.com