2018年06月06日

老後問題

老後の三大不安は「健康」「お金」「孤独」と言われています。
この中で最も深刻なのが「孤独」だそうです。健康やお金はイメージがしやすく、ある程度備えることが可能です。しかし、孤独は定年退職してから、実感することになることが多く、備える人も少ないそうです。

2017年版「犯罪白書」を見ると、犯罪全体の件数は減少傾向にあるものの、65歳以上の高齢者の犯罪はほぼ一貫して増え続けています。中でも大きく増えているのは「障害・暴行」だそうです。
最近は、「切れやすい老人」とか「暴走老人」など、高齢者の傍若無人な振る舞いが問題となっています。その背景には孤独があるのでは・・・と言われています。孤独は暴走老人の予備軍というわけです。

特に会社員は定年後に孤独になりがちです。現役時代から社内の人間とだけ付き合うのではなく、できるだけ会社の外に多くの知人や友人を持つことを心がけましょう。
もともと人間は加齢とともに感情をコントロールしにくくなるようです。よく頑固になったり怒りっぽくなると聞いたことありますよね。
友人は「数」ではなく、「質」が大切で、それこそが老後の孤独を防ぐ有効な手立てだそうです。私も、今から孤独にならないように備えていこうと思います。
ota-icon-thumbnail2.jpg
| 日記

株式会社 中島保険事務所
〒932-0825 富山県小矢部市島295-1
TEL:0766-67-4856 FAX:0766-67-6525
mail:info@nakashimahoken.com